冷え性の原因と対策!効果があるサプリで一番人気は何?

冷え性の原因と対策!効果があるアイテムで人気なのは何?

血行促進レシピ「秋鮭のホイル焼き」はなぜ冷え性改善にも良いの?

血行促進レシピ「秋鮭のホイル焼き」はなぜ冷え性改善にも良いの?

食欲の秋が到来しましたね。

でも、そろそろ木枯らし1号が吹くという話をテレビで知り、冬も、もうすぐそこまで来ているのだなと思うと、冷え性の私は、早めに対策を取ろうと改めて思いました。

そこで、今回は血行促進レシピ「秋鮭のホイル焼き」を紹介します。

まず材料は・秋鮭(90グラム)・A塩0.5グラム・A酒小さじ1(5グラム)・白ネギ20グラム・しめじ15グラム・カットワカメ1グラム・Bしょうゆ小さじ2/3弱・Bオリーブオイル小さじ1/2(2グラム)・レモン(くし切り)小さじ1(5グラム)です。

では作り方です。
血行促進レシピ「秋鮭のホイル焼き」はなぜ冷え性改善にも良いの?の続きを読む »»

 

タグ :  

【江崎グリコ】αGヘスペリジン

冷え性改善に良いビタミンは何がある?

冷え性改善に良いビタミンは何がある?

私たちの日常生活に欠かせないビタミン。

ビタミンは健康を保つためでも必要ですし、美肌やダイエットにも効果的だと言われています。

そんなビタミンには数多くの種類がありますが、あなたはビタミンの種類とその効能について存知ですか?

まず、代表的なビタミンがビタミンCです。
冷え性改善に良いビタミンは何がある?の続きを読む »»

 

タグ : 

冷え性の知識

冷え性改善には、どの生姜が良いの?生・乾燥・金時生姜・黒しょうがの違い

生姜には冷え性改善効果があると言われ、季節を問わず冷えがちな女性の味方になってくれる食材です。

冷え性を改善することができれば、ダイエット効果はもちろん肌荒れや生理不順にだって効果があります。

生姜の効果を最大限に引き出すために、まずは生姜の種類について詳しく知っておきましょう。
冷え性改善には、どの生姜が良いの?生・乾燥・金時生姜・黒しょうがの違いの続きを読む »»

 

タグ :  

ネイチャーシードの金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダム

ベジママは、冷え性改善にも効果?

ベジママは、冷え性改善にも効果?

プレママをはじめとする多くの女性から支持されているベジママ。

この商品は、不妊だけではなく冷え性にも効果があるという口コミが広がっていることをご存知でしょうか。

では、なぜ冷え性が改善されるのかを検証しながら、実際に冷え性改善効果を実感したという方の口コミもご覧下さい。

まず、冷え性改善に効果的だと言われているのが、新成分ピニトールの存在です。

ピニトールは日本ではあまり馴染みのない成分ですが、海外ではとても身体に良い成分として広く知れ渡っており、

生活習慣病予防
不妊改善効果
更年期障害の症状緩和

このような効果も期待できると言われています。
肝機能の改善はもちろん、糖の代謝向上。
そして、免疫力を高める効果も挙げられており、この観点から冷え性にも効果があるのではと言われています。
ベジママは、冷え性改善にも効果?の続きを読む »»

 

タグ :  

ベジママ

ロスミンローヤルが冷え性改善にも良いのは本当?

シミや小じわの改善ができると医薬品ではじめて認可されたロスミンローヤルは、すでに雑誌などのメディアでも話題で、実際に飲んだ方にも評判が良いですよね。

そんなロスミンローヤルですが、シミや小じわだけではなく、冷え性改善にも良いと言われていますが本当でしょうか。

ロスミンローヤルの効果効能の部分を見てみると、たしかに、「冷え性、手足の冷感、腰部冷感」と書かれています。

もちろん、しみ、そばかす、にきび、はだあれ、小じわにも効果があり、そのほかにも肩こり、腰痛、神経痛、授乳期・病中病後・肉体疲労・食欲不振時時の栄養補給にも…と幅広い効果効能がありました。

ちなみに、飲み方は1回3錠、1日3回を食後に飲むという、一般的な市販薬の飲み方と同じような感じですね。

では、ロスミンローヤルは、どうして冷え性の改善もできるのでしょうか。
ロスミンローヤルが冷え性改善にも良いのは本当?の続きを読む »»

 

タグ :  

ロスミンローヤル