冷え性の原因と対策!効果があるサプリで一番人気は何?

冷え性の原因と対策!効果があるアイテムで人気なのは何?

ルピエラインは効かないって本当?効果を出すコツは?

ルピエラインは効かないって本当?効果を出すコツは?

ルピエラインは、膝下の気になる冷えやむくみ、乾燥に悩んでいる方に効果のあるクリームです。

夜塗るだけで膝下がポカポカし、翌日も効果が持続します。

温感保湿レッグクリームです。

足先が冷えて眠れなかったり、立ち仕事や座りっぱなしでむくんでいる方、乾燥でガサガサ肌を解消できます。

冷えやむくみ、乾燥の原因は血液の流れが悪くなり、水分が滞っている状態です。

リンパ液の流れも悪くなり、水分や老廃物が滞ってしまい、膝下の筋肉が凝り固まり、血管やリンパ管を圧迫している事で引き起こします。

ルピエラインは17種類の天然の成分と12種類の植物成分が配合されています。

バニリルブチルは、温感成分に優れていて、じわじわ心地よい温かさを感じる事ができます。

ショウガ根エキス、トウガラシ果実エキス、インドナガコショウ果実エキス、トウキ根エキスは身体を温め、血流を良くします。

また、希少なクグモノトケイソウ果実エキスはリンパ管にあぷろーし、溜まっている老廃物を排出させ、乾燥も改善します。

ヒバマタエキス、セイヨウキズタ葉、茎エキス、クレマティス葉エキス、セイヨウナツユキソウ花エキス、スギナエキス、コレウスホルスコリ根エキス、カフェインがむくみを収れんし、引き締めます。

ワレモコウエキスも引き締め作用があります。

乾燥にも良い、アルニカ花エキス、キュウリ果実エキス、セイヨウニワトコ花エキス、ゼニアオイ花エキス、バリエタニアエキス、グリセリン、ベタイン、ジグリセイン、スクワレン、タイマージリノール酸、ダイマージリノレイルビス、ソルビトールも配合されています。

これだけの成分が配合されているので効果を実感されている方は多いです。

しかし中には、効かないという方もいらっしゃいます。

効果の出方は、個人差がありますね。

すぐに良い変化を実感できない場合も、使い方の工夫で、比較的早く実感できるようになってきます。

使い方は簡単ですよ。

夜、お風呂上りに適量を手に取り、両膝下全体に馴染ませるように軽く塗っていきます。

効果を出すコツはマッサージをしながら塗ると良いと思います。

塗ってから約15分起きにじわじわと温かさが感じられ、1時間後には膝下全体がポカポカしてきます。

寝る1時間前に塗っておくと布団に入った時に温まっているので眠りにつきやすくなりますよ。

実感できない、効かないと思う方は、ぜひ、上記の要領でマッサージをしながら塗ってみてください。

モニターの約90%の方が効果を実感されています。

91.3%の方がリピートしています。

美容専門雑誌や新聞にも掲載されました。

それだけ効果があるという事になります。

是非毎日のお手入れに取り入れてみて良いと思います。

冷えやむくみ、乾燥は冬だけではないので、1年通してお使いになる事をおすすめします。
ルピエラインの口コミ評価!足のむくみ・冷え・乾燥ケアは本当?

夏でもクーラーなどで冷えますし、冷たい物を摂ることでむくみやすくなります。

肌を出す機会も増えますので夏もおすすめです。

公式サイト↓

us

*共通案内*
巡りをよくして身体の中からぽかぽか!と人気なのが江崎グリコのαGヘスペリジンです。
みかん30こ分のヘスペリジンパワーです
公式サイト↓
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

口コミ評価も高いですよ!
江崎グリコの冷え性サプリ「αGヘスペリジン」の口コミ!冷え解消は本当?

 

タグ :  

ルピエライン

この記事に関連する記事一覧