冷え性の原因と対策!効果があるサプリで一番人気は何?

冷え性の原因と対策!効果があるアイテムで人気なのは何?

みかんを食べると冷え性が治るのは本当?

みかんを食べると冷え性が治るのは本当?

冬の果物の定番「みかん」

年末年始はコタツの中でみかんを食べたという方も多いのではないでしょうか。

もちろんみかんはおやつに食べてもとてもおいしいのですが、おいしいだけではなく、実はものすごい効果が隠されていることをあなたはご存じでしたか?

今日は、みかんの効果・効能とも言われている冷え性改善についてお話ししていきます。

みかんには、ビタミンが豊富に含まれているので「風邪予防」という知識がある方は多いと思いますが、実は冷え性を改善するのにも大変効果的な食べ物です。

みかんの皮や白い筋にはヘスペリジンと言われているビタミンPが配合されています。

このヘスペリジン(ビタミンP)は、ポリフェノールの一種であり、血流を改善する効果が認められています。

実際にヘスペリジンを使用した臨床実験データを見てみると、体温を上昇させる効果が確認されています。

私たちはみかんを食べる時に、ついつい白い筋もきれいに取って食べやすくしてしまう傾向がありますが、できることなら皮ごと食べる。
それが無理なら、せめて白い皮は余すことなく一緒に食べるのが体には効果的だということがわかりますね。

また、最近女性の間で流行しているスムージーにもみかんを活用すると効果的です。
みかんをスムージーに入れる際には、皮ごとミキサーにかけてみて下さい。

こうすることで皮も食べやすくなりますし、寒い冬を乗り切る冷え性改善効果もバッチリです!

*共通案内*
巡りをよくして身体の中からぽかぽか!と人気なのが江崎グリコのαGヘスペリジンです。
みかん30こ分のヘスペリジンパワーです
公式サイト↓
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

口コミ評価も高いですよ!
江崎グリコの冷え性サプリ「αGヘスペリジン」の口コミ!冷え解消は本当?

 

タグ : 

冷え性の知識

この記事に関連する記事一覧