冷え性の原因と対策!効果があるサプリで一番人気は何?

冷え性の原因と対策!効果があるアイテムで人気なのは何?

下半身冷えで足がむくみやすい!冷えもむくみもなくすコツは?

下半身冷えで足がむくみやすい!冷えもむくみもなくすコツは?

今年の冬は北海道では大雪が降り、関東地方でも11月に雪が降ると言う異例の事態がおきました。

温暖化が進行していると言われている中で、今年の冬はとても寒く感じている方が多いと思いますが、足が冷たくて夜なかなか眠れないなんて方も少なくないと思います。

さらに下半身が冷えることにより足がむくみやすくなると感じている女性も多いことから、何とかしてでも冷え性とむくみの両方を改善したいとあなたは感じていませんか?

そこで今日は、冷え性もむくみも改善するコツについてお話ししていきたいと思います。

まず最初に、下半身が冷えることでむくみは発生しやすくなるのか。
この点について調べてみたところ、直接的な因果関係はあまりないようです。

しかし、冷え性が進行することにより血流障害が引き起こされるようになったり、寒暖差により自立神経のバランスが乱れやすくなることから、むくみの原因につながることも否定できません。

冷え性を改善すれば100%むくみを改善できるとは言えませんが、少なくても今の状態よりは確実に良くなるはずです。

では具体的に、どのように冷え性を改善すれば良いのでしょうか。

冷え性に効果的なのは半身浴などと言われていますが、長時間お風呂に入ることで体力も奪われますし、冷え性改善に必ずしも高い効果を発揮するとは限りません。

そこで私がお勧めしたいのが、青みかんの皮などに豊富に含まれているヘスペリジンと言う成分です。

ヘスペリジンはポリフェノールの1種で、ビタミンPとも呼ばれています。

主な効果は血流の改善効果です。

毛細血管を強化したり修復したりしながら血液の循環を改善して手や足の先の末端にまで血液をまんべんなく行き渡るように導きます。

血の巡りが良くなることで血行が良くなるだけではなく、基礎代謝も向上されるため、むくみに対しても高い効果を発揮してくれます。

ただし、ヘスペリジンの効果を実感するためには青みかんを皮ごといくつも食べなければいけません。

黄色いみかんでも皮ごと食べるのが難しい上に、さらに酸っぱい青いみかんを皮ごと何個も食べるのは無理がありますよね。

そこでヘスペリジンの効果を最大限発揮してくれるのが、ヘスペリジンが主成分に配合されたサプリメントです。

サプリメントには、必要な量のヘスペリジンがしっかりと配合されているため、毎日続けるだけで青みかんをたくさん食べるのと同じ効果を実感することができます。

実際にヘスペリジンのサプリメントを愛用している方の口コミを見てみると、冷え性改善効果はもちろん、足のむくみに対しても高い効果を発揮したと言う女性が非常に多いことがわかりました。

また、ヘスペリジンが配合されているサプリメントの中には、より効果を高く実感できるものやヘスペリジンと同時に効果的な成分が配合されているものもあります。

むくみや冷え性にお困りの方は、ぜひヘスペリジンパワーで改善してみてくださいね!

◆ヘスペリジンを含むサプリメントは、いろいろありますが、「江崎グリコのαGヘスペリジン」を飲んでみてください。

巡りをよくしてむくみケアになりますよ。

口コミ評価も高く人気です。

us

*共通案内*
巡りをよくして身体の中からぽかぽか!と人気なのが江崎グリコのαGヘスペリジンです。
みかん30こ分のヘスペリジンパワーです
公式サイト↓
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

口コミ評価も高いですよ!
江崎グリコの冷え性サプリ「αGヘスペリジン」の口コミ!冷え解消は本当?

 

タグ :  

冷えが原因の症状

この記事に関連する記事一覧