冷え性の原因と対策!効果があるサプリで一番人気は何?

冷え性の原因と対策!効果があるアイテムで人気なのは何?

冷え知らずの5つの温かくなる方法

冷え知らずの5つの温かくなる方法

冷え性で悩む女性は多いことでしょう。
冷えは、健康だけでなく美容にとっても大敵です。

冷えにオススメなのが『生姜』です。

生姜を取り入れて、身体の中から温か美人になる方法を紹介します。

1つ目のポイントは、生姜は加熱すると効果が倍増することです。

生姜は加熱すると、ショウガオールという成分が増加します。

このショウガオールという成分が、血行をよくして身体を温めてくれたり、発汗作用を高めてくれます。

加熱した生姜を摂ることで、内臓から温まり、便秘解消や肩凝り解消の他に代謝が上がりダイエットや美肌効果も得られるでしょう。

2つ目のポイントは、ホット生姜紅茶を毎日取り入れたいことです。

温かい紅茶に、スプーン1杯程度のすりおろした生姜を入れたものを毎日の生活に是非取り入れてもらいたいと思います。

手軽に飲めて、身体を温める効果が抜群です。

生姜は、チューブのものでも問題ありません。

紅茶に生姜だけでは苦手という場合、ハチミツや黒糖を入れると飲みやすくなります。

白砂糖ではなく、ハチミツや黒糖など身体を温める食材を使うと良いでしょう。

3つ目のポイントは、生姜をスィーツ感覚で取り入れることです。

生姜が苦手という場合、生姜ハチミツシロップがオススメです。

スライスした生姜と、たっぷりのハチミツを蓋付きの容器に入れるだけでできます。

冷蔵庫に1晩おくと、生姜から水分が出てハチミツ生姜シロップが完成します。

これを紅茶に入れたり、フルーツやヨーグルトにかけて食べると美味しく食べられます。

炭酸水で割って飲むのも美味しいです。

4つ目のポイントは、蒸し生姜を作って料理に使うことです。

スライスした生姜を蒸し器で蒸して加熱し、天日で干して乾燥させます。

加熱すると効果がアップし、乾燥させると成分が凝縮されて、更に効果が上がります。

しかし、これを作るの少し手間ですね。

そこで、オーブンを使って簡単に蒸し生姜を作ってみませんか?

スライスした生姜を低温のオーブンでじっくり焼くだけでOKです。

焦がさないように、生姜がカリカリになれば完成です。

カリカリになった生姜を粉末にすれば保存も可能で、紅茶や味噌汁など、料理に簡単に摂り入れることができるので便利です。

5つ目のポイントは、寝る前に生姜湯で安眠効果を得ることです。

夜、寝る前に生姜を摂ることをオススメします。

ホット生姜紅茶もいいですが、寝る前にカフェインは摂らないようにしたいので、生姜湯がいいでね。

すりおろした生姜か、蒸し生姜の粉末と、好みでハチミツや黒糖をお湯に入れて混ぜるだけです。

ハチミツ生姜シロップがあれば、それをお湯に入れると簡単にできます。

身体の中から温まり、効果が続き、安眠できるでしょう。

生姜は、女性にとって嬉しい効果がたくさんあります。

是非、毎日の生活に取り入れたいですね。

生姜美人になるために、生姜で身体の中から温めましょう。

◆生姜が苦手な方や、本格的に冷え改善したい方は、ネイチャーシードの金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムをどうぞ。

成分の金時生姜は、普通の生姜より体を温める成分が多いので効果が高いからです。
冷えもしもやけもあかぎれも改善します。

さらにむくみ改善でダイエットにもよく更年期障害改善にも良いと口コミでも人気なのがネイチャーシードの金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムです。

*共通案内*
巡りをよくして身体の中からぽかぽか!と人気なのが江崎グリコのαGヘスペリジンです。
みかん30こ分のヘスペリジンパワーです
公式サイト↓
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

口コミ評価も高いですよ!
江崎グリコの冷え性サプリ「αGヘスペリジン」の口コミ!冷え解消は本当?

 

タグ : 

冷え性の知識

この記事に関連する記事一覧