冷え性の原因と対策!効果があるサプリで一番人気は何?

冷え性の原因と対策!効果があるアイテムで人気なのは何?

あかぎれやしもやけを改善する方法

あかぎれやしもやけを改善する方法

冬が近づいて気温が下がってくると毎年悩まされるのがしもやけやあかぎれ、という人はいませんか?

とくに手のあかぎれなどは水仕事をするにも辛いですし、書類などの紙類をめくるのも違和感があって不快ですよね。

そして大人でも意外と多いのがしもやけです。

真っ赤に腫れあがるようなしもやけや赤い発疹やしこりができるしもやけなど、タイプこそ違いますがどちらも痛痒くて何をしていても気が散ります。

毎年あかぎれやしもやけで悩まされている人は、本格的に寒くなる冬の前から保湿クリームを念入りに塗り込んだりマッサージをして血行をよくするなどの予防対策に余念はないと思いますが、それでも防ぎきれないのはなぜでしょうか。

それは、「冷え」が関わっているからです。

あかぎれやしもやけというのは誰もがなる症状ではなく、冷え性の人に多く見られます。

冷え性のタイプも色々ありますが、手足が冷たいというような「末梢血流障害」が原因の冷えの場合、あかぎれやしもやけになりやすいのです。

これは立派な疾患で、放置してしまうと重大な病気を引き起こす可能性もありますので、可能であれば改善したいですよね。

ゆったりと入浴したりマッサージしたり、そしてカラダを温める食べ物を摂って適度な運動をするという日常生活でできることもありますが、それ以上に末梢血流障害改善に期待ができるのがヘスペリジン補給です。

ヘスペリジンとはフラボノイドの一種でビタミンPとも呼ばれています。

主にみかんなどの柑橘系のフルーツに含まれていて、実の部分よりも皮、袋、スジの部分に多く含まれています。

みかんの袋やスジなら食べることもできますが、皮はちょっと難しいですね。

そんなときはグリコのみかんサプリで冷え性やあかぎれケアにも良いαGヘスペリジンを飲むといいです。

みかん30個分のパワーがありますよ。
グリコのαGヘスペリジンは楽天やアマゾンでも買える?最安値はどこ?

あとは、生姜がポカポカになるのでおすすめです。
飲み物に加えて飲んでみてください。

とはいえ、生姜ばかりだと飽きますし、生だと逆効果になることもあります。

そこで、おすすめしたいのがネイチャーシードの金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムです。

ぽかぽかになってしもやけやあかぎれができにくくなります。

体の中から温まるので、内臓の冷え解消にもつながります。

αGヘスペリジンも金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムも血液の巡りをよくするので、むくみ改善でダイエットにもよく更年期障害改善にも良いと口コミでどちらも人気です。

*共通案内*
巡りをよくして身体の中からぽかぽか!と人気なのが江崎グリコのαGヘスペリジンです。
みかん30こ分のヘスペリジンパワーです
公式サイト↓
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

口コミ評価も高いですよ!
江崎グリコの冷え性サプリ「αGヘスペリジン」の口コミ!冷え解消は本当?

 

タグ :  

冷え性の知識

この記事に関連する記事一覧