冷え性の原因と対策!効果があるサプリで一番人気は何?

冷え性の原因と対策!効果があるアイテムで人気なのは何?

あかぎれサプリとしても人気なのはグリコの冷え性サプリ?

あかぎれサプリとしても人気なのはグリコの冷え性サプリ?

寒くなってくると冷えや乾燥からお肌にもたくさんの影響が出てきます。

なかでも辛いのは、ヒビやあかぎれです。

毎日使う手やかかとなどにできてしまうため、治りも遅くなってしまいます。

そこで、今あかぎれの改善にも効果があると話題の成分スペリジンが効率的に手軽にとれるグリコの「aGスペリジン」をご紹介したいと思います。

そもそもヒビやあかぎれは冬場によく起こる皮膚の疾患です。

冬場、お肌が乾燥することによって、汗や皮脂が出なくなってしまい、肌表面の保護機能が働かず肌表面にある溝に沿って亀裂が入った状態をヒビと言い、さらに重症化して奥の真皮層にまでダメージが及んでしまったものをあかぎれといいます。

ヒビやあかぎれは乾燥による影響はもちろんのこと、洗浄成分の強い洗剤や石鹸、シャンプーなどの成分、さらには体の血行不良も原因として挙げられます。

洗浄成分の強い石鹸や洗剤は肌の潤いを奪ってしまうので、乾燥がより悪化してしまい肌のバリア機能の低下を招きます。

そして、血行不良は体の冷えを招きます。

血流が悪いということは、肌の修復に必要な十分な栄養を肌に届けることができず、ダメージの回復が遅れるばかりか血色も悪く、くすんだ顔色になってしまいます。

したがって、冬場に限らず血流を良くして冷えを改善することは美容と健康にとても重要な役割を果たしているのです。

近年、みかんに含まれるヘスペリジンという成分が冷え症の改善に効果があることがわかってきました。

昔の人はお風呂にみかんを入れたり、冬場には頻繁にみかんを摂取したりと自然とその力の恩恵にあずかってきたのですね。

しかし、いくらみかんが冷え症の改善に効果があるといっても、毎日入手して食べるのも飽きてしまいますし、お買い物も大変です。

そこで、効率的かつお手軽にヘスペリジンを摂取できるのが、グリコのサプリ「aGスペリジン」です。

しかも、グリコのaGスペリジンに含まれているのは、みかんに含まれるゆっくり長く効果を現わす糖移転ヘスペリジンよりさらに強力なものなのです。

ヘスペリジンは体内に吸収されると、ヘスペレチンという成分に変化します。

グリコでは20年の研究を経て、このヘスペレチンのナノ化に成功しました。

ナノ化することで分子が小さくなり、よりヒトの体に素早く多く吸収されるようになったのです。

血流をあげることは美容にも健康にも欠かせません。

サプリなら、お手軽に摂取できますし、ナノ化したヘスペレチンは早ければ摂取後1時間後にでも効果を実感できるといいます。

あかぎれやヒビのケアには塗り薬やクリームはもちろんのこと、水でも落ちないインナーケアも必要です。

毎年辛いヒビやあかぎれに悩まれているあなた。

今年はグリコaGスペリジンで美しい手と血色の良いお肌をゲットして、暖かい冬を過ごしてみてはいかがでしょうか。

u

*共通案内*
巡りをよくして身体の中からぽかぽか!と人気なのが江崎グリコのαGヘスペリジンです。
みかん30こ分のヘスペリジンパワーです
公式サイト↓
αGヘスペリジン+ナノヘスペレチン

口コミ評価も高いですよ!
江崎グリコの冷え性サプリ「αGヘスペリジン」の口コミ!冷え解消は本当?

 

タグ :  

【江崎グリコ】αGヘスペリジン

この記事に関連する記事一覧